スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8+2=∞

今年は10人の3年生が在籍してくれていました。
うち8人は1年生からの部員。2人は違う部活を引退後入部してくれた部員です。
後者の2人はまだ現役としてチームを助けてくれています。
彼らが築き上げたチームはもう終わってしまいましたが、新チームの道しるべに
なっていると思っています。
彼らのチームの最終結果は県ベスト16でした。
1年を振り返ってみると試合は負けた回数の方が圧倒的に多い気がします。
それでも努力し続けることができたのが彼らの凄いところでした。
努力は裏切らないことを後輩たちに教えることができたのではないでしょうか。
毎年恒例になりましたが引退した選手を紹介したいと思います。

天太
キャプテンとしてチームを支えてくれました。1年生の時を考えると誰よりも成長したように思います。
ノックオンの回数が誰よりも多いのは、チームで1番走っていた証拠です。
自分に厳しくできるところが彼の魅力です。お疲れさまありがとう。

tenta1.jpg

tenta2.jpg

tenta4.jpg

tenta3.jpg

まこと
ケガに苦しむ期間が多く周りに迷惑を掛けているのではないかと
自分を苦しめ続けていました。まことがずっとプレーできている状態であれば
また結果が変わっていたのかもしれません。お疲れさまありがとう。

makoto1.jpg

makoto2.jpg

makoto3.jpg

makoto4.jpg

倉地
彼の人柄やキャラクターにチームは何度も救われました。
少しネガティブなところがありながらも彼の分析でチームが救われたこともあります。
2年間ポジションを守り抜いたことと大きくなった体が努力の証です。お疲れさまありがとう。

kurachi1.jpg

kurachi2.jpg

kurachi3.jpg

kurachi4.jpg

本田
この1年で1番成長したのは間違いなく彼でしょう。伸び悩んだ期間も長かったですが
FWからBKにコンバートされたことでのびのびとプレーしていたように思います。
病気に苦しめられた時期もありました。そのせいか彼の足はすぐ攣ります。
お疲れさまありがとう。

honda1.jpg

honda4.jpg

honda2.jpg

honda3.jpg

伊木
中学校県選抜の選手で1年生から不動のウイングとしてチームに貢献してくれました。
最後の最後にケガをしてしまい。最後の試合は存分にプレーすることができなかったかも
しれませんが、間違いなくここ数年では工芸最高のウイングだったと思います。
お疲れさまありがとう。
iki1.jpg

iki3.jpg

iki2.jpg

iki4.jpg


彼は1年生の頃から何度も何度もチームの窮地を救ってくれました。
練習は、真面目にやっていないふりをしながら誰よりも、陰でチームについて考え、努力をしていました。
合宿の坂ダッシュと最後の試合で彼が流した涙はみんなの胸に刻み込まれているでしょう。
お疲れさまありがとう。
BAN1.jpg

BAN2.jpg

BAN3.jpg

BAN4.jpg

涼風
1年生の途中からラグビー部員となりいつもチームをサポートしてくれていました。
彼女の笑顔に元気づけられた部員も少なくないと思います。
その小さな体からは想像できないほどの貢献をしてくれました。お疲れさまありがとう。

ryoka1.jpg

ryoka3.jpg

ryoka2.jpg

ryoka4.jpg

トヨ
・・・・・・・・・(すべてのものには理由がある。点の数に意味も。)
彼をなくしてこのチームはないでしょう。仲間意識が誰よりも強く。
何事にも貪欲なのが彼の魅力です。1年生の頃はレギュラーになれず悩んだことでしょう。
最終的なポジションが1番。2年間守り続けてくれました。
更なる高み10を目指して頑張って欲しいです。お疲れさまありがとう。

toyo1.jpg

toyo2.jpg

toyo3.jpg

toyo4.jpg

最後にこれからたくさんの楽しいことや辛いことがあると思います。努力は無限です。
たまには工芸ラグビー部で過ごした3年間を思い出して頑張ってください。

スクラム

syugo1.jpg

syugo3.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。